株式会社KAWATSU 代表取締役社長 
河津 瑠美
株式会社KAWATSU 代表取締役社長
河津 瑠美

当社の営業理念「たくましい株式会社KAWATSUの創造」このフレーズを掲げ、事業を展開しています。

「たくましい株式会社KAWATSUの創造」という言葉には、永続的に発展をし続ける、という意味をこめています。そして、永続的に発展をし続けるためには、人材こそが最大の企業資産と考えています。

どれだけ優れたビジネスモデルがあったとしても、それを実現するためには優秀な人材の確保、また人材育成の観点が不可欠です。現在、働き方改革など、社会のありようがめまぐるしく変化していく中、個人の生きがいと経済性を両立させるには、労働生産性の向上が求められています。社員のスキルが上がれば、限られた労働時間で今以上に成果を出すことが出来ます。

さて当社の新たな挑戦として、「JUIDA熊本ドローンスクール」を開校いたします。現在建設業界ではICT機械の導入が進んでおり、今までとは違う新時代の幕が上がりました。

この新時代に対応すべく、先端技術の一つであるドローンに着目しました。ドローンの社会的ニーズは益々高まり、さらに災害調査、生育調査などの精密農業、消火活動や高所危険作業への応用などの多様な分野での研究・開発も日進月歩で進んでいます。

しかしながら、これから多くの操縦人口が見込まれるにもかかわらず、現場でのドローンの利活用にあたって安全に運航するための技術や知識を得られる育成機関が不足している現状があります。

こうした背景を踏まえ、ドローンの活用を自社だけにとどめるのではなく、多くの方々へ技術・知識を伝えたいと考えます
なにとぞご理解とお力添えよろしくお願いします。

おねがい

次世代を担う多くのリーダーを育てたい。 
1人でも多くの雇用ができるたくましい会社を創りたい。

2019年1月吉日
株式会社KAWATSU 代表取締役社長

河津 瑠美

メニューを閉じる